文部科学大臣指定・看護師養成学校、看護学科(全日制3年課程)

お知らせ

講演会

2022/03/22
こんにちは!ハチです♪
先日行われた講演会についてお伝えします。
「天国に一番近い家」というテーマで、大井真澄さんにお話しいただきました。
「天国」に近い「家」?
そこは、終末期の患者さんが自分らしく思いのままに過ごせる家、
「はなみずきの家」です。
この「はなみずきの家」を川越市とさいたま市に開設なさったのが大井真澄さんです。
ご両親の最期を自宅で看取った際に感じた後悔や大変さから、
自由にかつ安心して過ごしてほしい、いい人生だったなと思える最期を迎えてほしい、
という思いで施設をつくられたそうです。
そのために、自宅にいるような気ままに過ごせる環境を作ったこと、
食べたいもの飲みたいもの、行きたい場所会いたい人、どのように過ごしたいか、
その人の願いをかなえるためにスタッフ一同心を砕いていること、
ご家族や転院前の病院や施設の方と密にコミュニケーションをとっていることなど
お話しくださいました。
普段の生活の中で意識しない最期の時。
自分は、家族は、大事な人たちは、これから出会う患者さんたちは、
どんな最期を迎えたいのだろう、自分は何ができるのだろうか、
そんなことを考えさせられるお話でした。