文部科学大臣指定・看護師養成学校、看護学科(全日制3年課程)

在校生のメッセージ

在校生のメッセージ

在校生の声

あなたの夢は何ですか?
現役で国家試験に合格して、看護師になることです。看護師として、患者さんにはもちろんですが、患者さんのご家族にも寄り添えるような看護師になりたいです。

この学校を選んだ理由は何ですか?
大学病院附属の学校であり、演習の施設も整っていることがとても魅力的でした。また、オープンキャンパスで接してくださった先輩が明るく親切にしてくださったので、この学校で勉強したいと思うきっかけになりました。

入学して良かったことは何ですか?
全員が看護師になりたいという同じ夢をもっているので、つらいこと、分からないことなどがあっても何でも相談でき、一緒に努力していく仲間ができたことです。

学校の周りにはなにがありますか?
コンビニ、食堂、カフェがあります。また、ドクターヘリがあるので授業中にもよくとんでいます。周りには田んぼが多くあり、落ち着いた環境です。

これから入学を考えているみんなへメッセージ!
看護師を目指すという大きな夢をもち、不安なことや、入学してからつらいことも多くあるかもしれません。ですが、同じ夢をもち、支え合っていける仲間が周りにいるので互いに高め合って成長していくことができます。この学校の良さを、ぜひオープンキャンパスで感じてください。

キャンパスライフはどんな感じですか?
授業と休み時間のメリハリがしっかりしていて、やるときはやる!という習慣がつきます。つらいことも一緒に乗り越えられる仲間がいるので、どんな話もでき、とても充実したキャンパスライフを送っています。

勉強は難しいですか?
難しいです。大学4年間で学ぶ内容を3年間で学ぶため、授業の進みがとても早いです。また、専門用語が多く戸惑うこともありました。自らの学習を深め、実習へ行くと患者さんから学ぶことも多くあるためやりがいを感じます。

大変だと思うことはありますか?
課題や事前学習が多く、大変だと思います。ですが、自分で調べ学ぶという習慣がつきました。時には睡眠時間を削ることもありますが、人の命を預かる立場として責任を持てるよう努力していきたいと思います。
あなたの夢は何ですか?
救命救急センターで働き、フライトナースになることが目標です。夢は災害などの緊急時にはもちろん、日々の生活の中でも困っている人がいたら手を差し伸べることができる看護師になることです。

この学校を選んだ理由は何ですか?
一番大きな理由は救命救急センターが隣接し、ドクターヘリがあることです。救急の現場を身近に感じ毎日、意欲を持って学習できると思ったからです。

入学して良かったことは何ですか?
高校までと違い、全員が看護師という同じ目標に向かってみんなで勉強していけることだと思います。

これから入学を考えているみんなへメッセージ!
看護学生は、想像以上に忙しい毎日です。ただ「看護師になる」という強い覚悟と目標があれば、絶対に乗り越えられます!また、学校行事などはそんな忙しい日々を忘れられるくらいわくわくやっています。

キャンパスライフはどんな感じですか?
何もないと思ったら突然忙しくなったり、大変な時もありますが、なんだかんだで楽しく過ごしています。みんな仲が良く、高校などと違う看護学校ならではの雰囲気があるのかなと思います。音楽を聴いたり、自分の中でリフレッシュできることがあると、より快適に過ごせるかなと思います。

勉強は難しいですか?
難しいと思います。量も多いです。人の身体のことなので、学ぶ量が多いのは当たりまえのことですが、机に向かうたびにこんなにやるのかと思うことがあります。ただ、自分が興味のあることであり、これから関わる患者さんのためと思えば、頑張れます!

1週間の時間割はどのような感じですか?
90分×4コマの授業です。2限の後、1時間の昼休みがあります。自主学習の時間がたまに、間に入っていて息抜きになったり課題をやったり色々できます。また、水曜日以外の月火木にはHRと、金曜日には清掃があります。

大変だと思うことはありますか?
正直、大変なことばかりです。課題も多く出ますが、1つ1つの調べる量が多くてまとめるのが大変です。ですが、人の命や生活を預かる仕事なので当然のことだと思います。また看護学校での経験は人との関わりも含め、他の学校や大学ではできないことであり、自分自身を大きく成長させてくれると思います。
あなたの夢は何ですか?
看護師になり、有事の際でも冷静に適切な看護ができる看護師になりたいです。また、患者さんだけではなく、その家族からも信頼されるような看護師になりたいです。

この学校を選んだ理由は何ですか?
ドクターヘリがあり、高度救命救急センターをはじめ総合周産期母子医療センターなど高度な最新医療が実習などを通して間近で体験することができるからです。また、3年次に客観的臨床能力試験(OSCE)があり学生のうちから現場に対応できるための試験があるからです。

入学して良かったことは何ですか?
看護師になるという同じ目標を持った仲間たちと出会うことができ、学習や実習に困ったときは先輩や先生方が相談にのってくださり、アドバイスをくれることです。また、看護技術1つ1つにおいて、根拠(エビデンス)が大切で、自分で調べる学習姿勢を身につけられたことです。

これから入学を考えているみんなへメッセージ!
看護学校は少し厳しいイメージを持っている方もいるかもしれませんが、同じ目標を持った仲間たちと一緒に協力し合いながら1つ1つの課題を乗り越えることはとても達成感があり充実した学生生活を送ることができます。一度オープンキャンパスに足を運んでみてください。

キャンパスライフはどんな感じですか?
休み時間は友人とお弁当を食べたり、話したりしてとても楽しく過ごしています。私は学生寮に暮らしているのですが、学校から寮が近いので通学しやすく、寮生同士で一緒に勉強したりすることが楽しいです。

勉強は難しいですか?
専門用語が多く、基礎が崩れてしまうと専門科目も全く分からなくなってしまうので、覚えることがとても大変です。しかし基礎がしっかりしていれば、新たに自分の知識が増えていくことが楽しくなってきます。

1週間の時間割はどのような感じですか?
基本的には、午前中に90分授業が2コマ、午後にも2コマの4限まで授業があります。4限終了後、1年次から国家試験の対策で問題を解くなどの時間が30分間あり、早くから国家試験の学習をすることができます。

大変だと思うことはありますか?
課題が多いことです。しかし、すべて看護師になるために必要なことなので、コツコツ学習に取り組んでいきたいと思います。
あなたの夢は何ですか?
現役で国家試験に合格し、看護師として働くことです。また、在宅の訪問看護師として、住み慣れた地域へ戻り、治療を続ける患者さん、ご家族を支えていきたいと考えています。入学前に介護職として働いてた経験を生かし、地域でのチーム医療に貢献していきたいです。

この学校を選んだ理由は何ですか?
隣接する総合医療センターは、高度救急救命センターとしても地域医療の重要な拠点となっており、急性期から退院後の慢性期・終末期など様々な臨床の現場を講義や実習等を通じ、身近に感じながら学ぶことができるからです。

入学して良かったことは何ですか?
同じ志を持つ素敵な仲間・友人に出会えたことです。「看護に正解はない」と先生が仰る通り、演習や授業の中では自分の想定外の、多様な良い答えが聞けることも多く、とても良い刺激になっています。また日々臨床の現場で活躍されているドクターや看護師の方が教壇に立ち、現場での生のエピソードを織り交ぜて話してくださるので、授業も新鮮で興味深いです。

学校の周りにはなにがありますか?
駅周辺の賑やかさとは離れ、田んぼが広がってのんびりとした雰囲気です。コンビニや飲食店も数軒あり、休憩時間に気分転換としてよく利用しています。毎月1回手打ちうどん・パンの訪問販売もあり、美味しくて人気があります。

これから入学を考えているみんなへメッセージ!
看護師は人の命を預かる仕事であるため、勉強は確かに大変ですが学校には熱心に指導してくださる先生、課題や実習を乗り越えた心強い先輩方、同じ目標に向かって一緒に頑張る仲間がいます。また、解剖生理や病態・看護の知識が身につくと、ものの見方や考え方も大きく変わり、自分の成長を実感できて面白いですよ!ぜひ一度、見学にお越しください!

キャンパスライフはどんな感じですか?
4月の新入生歓迎会をはじめ、オープンキャンパスや文化祭、3年生の激励会など学校全体の行事の他、1年次は山中湖での教育キャンプや、2年次は載帽式といった学年行事があります。学習以外でも先輩や後輩と行事を通じて仲良くなれる機会が多くあります。

勉強は難しいですか?
現役生と机を並べて勉強についていけるか不安もありましたが、同じ社会人入学の先輩に学習の進め方をはじめ様々なアドバイスを頂いたり、全生徒に担当の先生がついてアドバイザーとして相談にのってくださる制度があるため前向きに取り組むことができています。専門的であり、考える力も求められるため難しいですが、その先に患者さんが待っていると思うと、また頑張る力が湧いてきます。

大変だと思うことはありますか?
日々の予習、復習に加えて様々な課題が出され、技術練習もあり、自分の思うように勉強が進まないことも多いため大変です。しかし臨床現場でも同様に毎日数名の患者さんを受け持ちながら研修や勉強に取り組まなければならないと考えると、今から時間の使い方を身に付けていくことが大切だと感じます。隙間時間を有効利用して課題をこなし、メリハリをつけて充実した学校生活を送れるようにしたいです。
あなたの夢は何ですか?
現役で国家試験に合格し必ず3年間で卒業することです。将来的には高度な看護技術や知識を身につけ、患者さんに笑顔で接し心に寄り添うことができる看護師になりたいです。

この学校を選んだ理由は何ですか?
県内最大級の総合病院である総合医療センターが隣接しており実習で行くことができるため、高度かつ最先端の医療を身近に感じることができるからです。また、家から学校までの距離が近く勉強により多くの時間をあてられると思いこの学校を選びました。

入学して良かったことは何ですか?
入学前と比べて看護師になりたいという気持ちがより強くなったことです。まだ基礎的な内容ですが、日々の授業や演習を通して看護についての考えが深まり成長できていると実感出来ます。

これから入学を考えているみんなへメッセージ!
看護師を目指すことに不安をもっている人もいるかもしれませんが、「看護師になりたい」という強い気持ちがあれば目標に向かって頑張ることができると思います。先生方はどんなことでも相談にのってくださり、周りには同じ志をもった仲間もいます。一人ではなく一緒に夢に向かって頑張りましょう。

キャンパスライフはどんな感じですか?
授業や課題で忙しく、大変だと感じることも多いです。学習や課題はコツコツと集中して取り組み、遊ぶときは思いっきり楽しむというようにメリハリをつけた生活にすると時間を有効に使えると思います。

勉強は難しいですか?
患者さんの命に関わる職業のため専門的で難しい内容です。また、勉強量も多く授業のスピードも早いです。ですが、皆ゼロからのスタートなので毎日復習し基礎的な学習から少しずつ積み重ねていくことが大切だと思います。分からなかったことは先生方に聞けば熱心に教えてくださるので学習しやすいです。

1週間の時間割はどのような感じですか?
月曜日から金曜日の週5日で、1日90分の授業が4コマあります。自己学習の時間や空きコマがあるときには図書室を利用し学習を深めています。土曜日も学校はあいているので技術練習をするために行くこともあります。

大変だと思うことはありますか?
勉強や課題で忙しく睡眠時間が少なくなってしまう日もあります。ですが看護師になるための大切な過程なので学習を丁寧に行い一つずつ壁を乗り越えたいです。壁を乗り越えられると自分にも成長がみられ、自信につながります。
あなたの夢は何ですか?
看護師として働くことはもちろん、助産師の資格を取り、働くことが夢です。誰かにとって記憶に残る大切な日に携われるようにたくさん勉強して自分が力になりたいです。また、患者さんのことを考え患者さんに寄り添い、患者さんのために動ける人になることが夢です。

この学校を選んだ理由は何ですか?
姉がこの学校で大変な中でも楽しく充実して学んでいる姿を見て学校を知り、興味を持ちました。調べてみると高度救急救命センターや総合周産期母子医療センターなど高い技術をもっている病院で実習できるというところが成長につながると感じ志望しました。

入学して良かったことは何ですか?
多くの課題をこなしながら自分の課題が見つかり成長につながるところです。学習面は自主性を重視しているため自分で考える力が身につきます。それでも分からなかったところを先生方が指導してくださるため安心して学ぶことができます。また、同じ夢をもつ仲間と支え合えることです!!

これから入学を考えているみんなへメッセージ!
辛いことも無いとは言えませんが看護の道を選んだことに後悔はしないと思います。新たな看護の一面を知り、改めて素敵な職業だなぁと感じることが多いです。仲間と支え合い一緒に看護師を目指しましょう!

キャンパスライフはどんな感じですか?
勉強など大変なことも多いですが同じ夢を持つ仲間と助け合いながら充実した日々を過ごしています。みんなと笑っているときが楽しいので辛いことも頑張れます。先生方とも話しやすい環境でアットホームです。

勉強は難しいですか?
難しいです。想像より学ぶ領域が広くて同じように知識をつけるためには毎日地道に勉強していくことが試験のとき楽になります。また看護過程のように自分で考えてこなすものは これでいいのかな? など看護師に近い分、難しいですがやりがいを感じます。今は辛いですが将来のために共に頑張りましょう!

1週間の時間割はどのような感じですか?
3年間という短い中で学び、卒業をするために時間割はつまっていて大変です。でも慣れてしまえば大丈夫なので1年生の最初頑張れると良いと思います。日頃大変な分、たまにある空きコマが幸せに感じます。空きコマを活用して課題ができると後で辛くなることが少ないです。

大変だと思うことはありますか?
試験期間、大変な課題、実習中はかなりつらいですが、日頃からコツコツと勉強を行うことで空いてる時間に好きなこともできたり、友達と楽しい時間を過ごせるので思いのほか苦には感じないです。上手くストレス発散すると良いです。